スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中古スロット台

中古スロット台の販売

スろったーなら一度は考えたことがあるであろう、
家スロ! 

家スロとは!?
 大金をはたいて一喜一憂するホールスロットとは違い、自分が打ちたいスロット、
 自分だけのスロットを好きなだけうてるという夢のマシーンだっ


私も3台スロットを持っています。

入手方法~家スロまでの道のり~

①景品

 ゲームセンターなどの景品で中古スロットがあります。

②中古スロット販売店から購入

 一番オーソドックス、そして確実な方法。 自分が打ちたいスロットを入手するにはここだっ

③オークション
 
 とにかく安く買いたい!なんかスロットほしい場合はこれだっ
 注意点は、付属品だっ 付属品がしょぼいと結局大金をはたくことになる。。。
 また、個人とのやり取りだと発送費が高額になることも。。

準備物

 機種にもよりますが、大体スロットは200V!
 ただし、家庭のコンセントはほとんどが100Vっ。。。
 200V要求しているところに100Vを差し込むと、「火事になる」こともあるので、ご注意を。

 お店で買った場合は、変圧器が付いていたり、変圧改造されて家で使えるようになっています。

 メダル/メダル不要機

 スロットは、メダルを入れて回します。
 メダルがないと遊べません。。
 かといって、お店みたいにメダルを多数所有するには、場所も取るし、何よりうるさい!

 そこで、メダル不要機鳴るものがあります。

 ゲームセンターなんかで、使われております。 それほど高くはないです。5000円程度~

 データカウンター

 やっぱり、攻略のためにもデータカウンターはほしいところっ。
 鳴るだけ、お店と同じようにうちたいもんです。


難点~中古スロットの行く末。。

 何といっても騒音!
 リールが回るだけでかなりの音がしますっ
 大体ボリューム調整できる機器が多いですが、リール音は物理的な音なので何とも。。
 防音には気を使いましょうっ

 飽きた場合の処分

 スロットは大きいものです。
 そして、自分が飽きたころには、もう買ってくれる人は少ないでしょう。
 今のスロットは液晶が付いていますので、一台3000円ぐらいでの引き取り。
 (もちろん人気機種であれば、高値で売れる可能性も。)
 ほしいからと言って、なんでも間でも買うのはNGですっ


さあ、簡単に説明いたしましたが、いかがでしょうか?
みなさんも一度おためされてみてはっ!

スポンサーサイト
[ 2010/11/10 22:27 ] スロット | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。